神奈川県 川崎市 多摩区 内科 外科 リハビリテーション科 在宅医療 ひいらぎ つづら荘 通所介護 ディ・ホーム

> トップページ

トップページ

top001.jpg

top01.gif
九折会(つづらかい)とは
現在の福岡県みやま市は旧福岡県山門郡山川町、山門郡瀬高町と三池郡高田町が平成19年合併してできた市です。その旧山門郡山川町はみかんの産地で人口5,000人ほどの小さな町です。(みやま市全体は45,000人)そこで私は幼少期青年期を過ごしました。私の祖父が医業を始めたのが、山川村字九折(やまかわむら、あざ、つづら)という所でした。私の医の原点の場所です。それにちなんで九折会と命名しました。 それはそうと、現在の日本医師会長、横倉義武先生はこの合併で同郷ということになります。 亡き父と横倉先生は懇意の中でした。私も陰ながら応援している次第です。

top02.gif
今年もインフルエンザの季節が来ました。
例年より早い流行の様です。
私の所ではまだまだ一日に何人ものインフルエンザの患者はいませんが、1人2人の患者が一日に出ています。それより感染性胃腸炎の患者が一日4~5人いる事もあり注意しないといけないと思っています。どこかで感染したのはどうしようもないですが、そこから周囲へ感染させないことが一番大事です。
嘔吐、下痢が止まっても数日は検査してもまだノロウイルスが検査で出ます。
症状がおさまっても3日間位は自重することをお勧めます。


《チーム・たま 第2回 市民公開講座のお知らせ》
平成27年9月16日(水)13時30分〜15時30分(13時開場)
市民公開講座を川崎市多摩市民館で開催します。
team-tama201509.jpg
※詳しくはパンフレットをクリックしていただくと
PDFでご確認できます。


top02.gif
中村クリニック
神奈川県川崎市生田駅で内科・外科・リハビリテーション科・在宅医療をしているクリニックです。
訪問看護ステーション「ひいらぎ」が独立から九折会中村クリニック内のみなしになりました。これまでの訪問看護の業務は変わりませんし、これまで以上にスタッフは少なくなりましたが少数精鋭で頑張ります。
訪問看護ステーション「ひいらぎ」

内容は一緒です。

・食事(栄養)指導
・排泄の援助
・清潔の保持
・医師の指示による診療補助
・ご家族等の介護支援や相談
・症状の把握や観察
・床ずれ(褥瘡)の予防や処置

医療法人社団 九折会 中村クリニック
〒214-0038 神奈川県川崎市多摩区生田6-6-5 カーサピノ1階
TEL:044-966-8711
Copyright(C)中村クリニック All Rights Reserved.